何をやってもヒヨッコな、ひよこの気まぐれ日記です。アルプスが近くなったとゆーのに、子育て期に突入してしまいました・・・


by pole2hiyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

七五三

七五三の写真撮影、宮参りをしました


慣れない着物と、草履で長い参道を歩くのは大変だろうと、

靴に履き替えさせたら、走る走る!!

祈祷の最中もお喋りするし、親はヒヤヒヤ・・・(^^;

あまり楽しむ余裕は無かったです


でも無事に行事が済んで、ホッと一安心

これで年越しできます

30年モノ・・・
[PR]
# by pole2hiyoko | 2010-12-04 17:25 | ムスメ記

おでんでホロ酔い

おでんの美味しい季節になりましたー

ビール(・・・といっても第三)飲みながらのおでんは美味しい!

今日は、サトイモを入れました

これがまた美味しいんだな~

秋だね~~
[PR]
# by pole2hiyoko | 2010-10-07 21:54 | 普段記

クラクラ・・・?

よくある会話

娘 「とうちゃん、もうすぐ帰ってくる?」

私 「・・・暗くなったら帰ってくるよー」

む 「クラクラなったら帰ってくる?」

わ 「外が、くらーくなったら、帰ってくるよー」

む 「クラクラなったらー?」

わ 「・・・うん」


クラクラで帰ってきたら困るわ(笑)
[PR]
# by pole2hiyoko | 2010-09-08 08:21 | ムスメ記

乗鞍岳へ♪

初めて乗鞍岳に行ってきました

ほおのき平から畳平までは、マイカー規制のためバスで

車窓から北アルプスの笠ヶ岳、槍ヶ岳を目にしました!
嬉しかった~

畳平から、肩の小屋まで行くと、
旦那「頂上まで一人で行ってきたら?」と言ってくれたので、
やったぁ!と娘を頼んで、乗鞍岳の主峰「剣ヶ峰」をめざすことに!
d0063060_1125327.jpg
剣ヶ峰 登山口


家族連れや仲間のグループなど、
休日だけあって登山道ではたくさんの人が行き交います

d0063060_11284611.jpg
頂上の乗鞍本宮


d0063060_11303399.jpg
剣ヶ峰 3026m
雲が出ていて、残念ながら笠や槍を確認することはできませんでした


d0063060_11314946.jpg
権現池
少し休憩して下山開始


d0063060_11333722.jpg
蚕玉(こだま)岳 2980mから、剣ヶ峰を振り返る


d0063060_1135152.jpg
肩の小屋に到着


娘たちの姿が見えないのでそのまま、畳平まで下ります

d0063060_11504117.jpg
雪渓


d0063060_11511981.jpg
よぉ~く見ると、スキーヤーがいます
好きですね~(^^)


畳平に到着すると、ソフトクリームを食べながら娘の出迎え

ほおのき平の「コスモス園」でパシャ!
d0063060_11361494.jpg
コスモスを見ると秋・・・と感じるのですが、今日も暑かった・・・


d0063060_11365612.jpg
何はともあれ、今日も山で過ごすことができて、シアワセでした☆
[PR]
# by pole2hiyoko | 2010-09-05 11:40 | 山山山

娘の山デビュー

先週、3年ぶりに山に行ってきました!

場所は、中央アルプス 千畳敷カール!!

なんと、バスとロープウェイを使えば、標高約2600mまで楽に上がれます
d0063060_16231365.jpg

いきなりこの景色です☆

うひゃ~~!
すっかり夏です、夏山です!!

なんと気温も19℃だと言っていました
涼しい上に、マイナスイオンを浴びてるなぁ~と感じました

娘も初めての山で、
いきなりこんな標高へ来て高山病など大丈夫かと・・・
d0063060_16224265.jpg

少し心配もしていましたが、大丈夫でした

お花畑を見ながら、遊歩道を歩きます
さすがに2歳児には歩きづらそうな箇所もありましたが、
手を繋いで一緒に歩きました

コバイケイソウは見られませんでしたが、
クロユリやシナノキンバイ、ハクサンイチゲなどを見ながらゆっくりと。

そして、途中で旦那が、
「ちょっと上まで登ってくれば?」と言ってくれたので、
娘をほったらかして旦那に預けて、一人で登山!

身も心も軽いせいか?
ブランクを感じないくらいに、快適に歩けました
登山靴も違和感無く!

遊歩道から、八丁坂と呼ばれる登山道を登り、
乗越浄土に着いて、下りようかなーと思ったけど、

「もっと歩きたい・・・」と欲が出てきて、
携帯が通じないのをいいことに、宝剣岳(標高2931m)を目指すことにしました

登山道は整備されているし、楽しいし!
頂上付近には鎖場も。
久々の標高約3000mでしたが、ほんっとーに気持ち良かったです!

・・・のんびりしてる時間は無いので、また急いで走るように下りました
d0063060_16233730.jpg



これまでと違うのは、近くまで下りると娘の

「かあちゃ~~~ん!」って声が聞こえたことです(笑)

旦那はまさか宝剣岳に登るとは思って無かったようですが、
こんな機会を逃すと、次はいつ登れるか分かりませんからねー

やっぱり山はいいですねー、
楽しかったです☆
[PR]
# by pole2hiyoko | 2010-07-30 16:24 | 山山山