何をやってもヒヨッコな、ひよこの気まぐれ日記です。アルプスが近くなったとゆーのに、子育て期に突入してしまいました・・・


by pole2hiyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ある日曜日に

朝から、柿の摘果作業しに山ン中へ。

前回の摘果作業の仕方が甘かったらしく、今日は容赦なくボトボトと実を切り落しました
ここで「あ、もったいない・・・」と思っちゃダメなんだとか。
数が多いと、栄養分が行き渡らなくて、結局は個々の実が小さく、味もおちてしまうのだそーです

そーいえばあまりに暑くて、柿の写真撮るの忘れた!
・・・ま、いいか。

帰ったら汗だくで(ほんとに暑かった!)、帰ってからソーメンを食べようとしてたら、
なぜか「イカ刺し」や、「はまぐりの酒蒸し」が何処からともなく?出てきて、
昼食なのに「夕飯みたいな豪華さやね~」と食べてました

夜になると今度は、「ホルモンじゃ~~」と買って来て、
さらに「サザエごはん」まで貰ってきて、
さっきまで「お腹、いっぱい。夕飯食べれないかも」なんて言ってたのも忘れ、
「オイシ、オイシ!」と食べてしまいました

お盆とお正月が一緒に来たよーな?豪華さで、
「いつも通りの粗食」になるであろう、明日がちょっと待ち遠しいよーな、ちょっとカナシイよーな気分です

昼間に鷲羽の頂上に居るとゆー、リョウからメールが届いた!
鷲羽からメールすることはあっても、メール貰う事は初めてだったから嬉しかった
「三俣に遊びにきたら、サービスしまっせ!」とか言ってたな

・・・アタリマエやん!笑
ケイちゃんもバイトに行くって言うてたし、こりゃ会いに行かんとバチあたるかも?!
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-24 23:41 | 普段記

肉!

お肉を食べに連れてってもらった!カナ&ユウキさん、ごちそーさま!!

普段ウチで食べてるのとは違う!笑

全く胃もたれしない!

オイシカッタ!

で、そのあとナゼか「タマゴかけご飯」
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-21 00:17 | 普段記

先入観・・・

驚いた、目を疑った

あるホムペ見てて、そのデザインとかハンドルネーム、
それに何度かのメールのやり取りの感じから、
フツーに「管理人は女性じゃ~!」と疑う事も無く、信じてたンです

と、ところが!
ここに時々登場する(?)、まさんて方からのメールで、
その女性(と思ってた人)が、オトコだったぁぁぁぁ~~~!ウソや~~っ!

ナンデ気付かんかったンでしょ?
本気で本気で疑ってもなかったンだけど

インターネットの世界、恐るべし・・・!

メールとかしてて、相手の人「何じゃ、この子、オカシイ」って思ったかもなぁ。
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-15 00:25 | 普段記

ジャージ・・・

帰り道、どっかで見たことあるジャージ姿のオバちゃん、発見!

・・・・・Gのジャージ!胸に「YOMIURI」て書いてあった!!

そして背中には、「TAKAHASHI」て!!!

ま、負けた・・・

いくらトラキチはいえ、真っ黄色のタテジマジャージ、胸に「Tigers」のロゴ・・・

9号線沿い、着て歩け!言われても、

そのカッコで買い物行け!言われても、

ムリですわぃ・・・(弱!)

熱いなぁ~。Gファン(ヨシノブファン)も・・・♪
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-12 23:53 | 普段記
世間一般に向け、胸を張って「ワタクシ、こーゆう者です」と言えるモノ(肩書き)がない、
ハッキリいって「ナニ者でもない(ちょっとカナシイ)」私にとって、この「オーナー」ってちょっとくすぐったい

市で公募してた、「柿のオーナーになりませんか?」に応募。
これは立派な西条柿(渋柿)の木を1本7000円(1年限り)で借り受け面倒を見、なった柿はアナタのものです!ってゆーもの。

この根底にあるのは、栽培者の高齢化や後継者不足であって、
市としてはこの企画をキッカケに、ナントカ柿の栽培を続けてほしいってことです

勤務先に毎年この「西条柿」を生産してて分けてくれる人がいたのだけど、
何と私よりも先に「クビ」になってしまい・・・驚、
「大好きな西条柿、来年からはもう食べられないのか・・・それとも買って食べるのか?」ってことで
「どぉしよぉ~~~?」と思っていた矢先の、公募だったわけです、ハイ。
d0063060_17424278.jpg

↑これが「ひよこの柿の木」に決まりました
講習回第1回は、「摘果作業」
果実は多ければ多いほどいいじゃないか!ってワケではないらしく、
なり過ぎていれば敢えて実を落してあげるンです

ここまで書いてお分かりのよーに、アタクシ全くの初心者でございまして、右も左も分かりません、ハイ。
私の木は1本だけど、結構労力要ります。農家の方って・・・想像も及びませぬ。
d0063060_17503059.jpg

↑今なっている実です
これで周囲が10センチくらいですね
「なんちゃって農家」企画として、ブログにも載せていくつもりです
秋にはいい報告ができるよーに・・・ガンバってみます(^0^)/
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-10 18:03 | 普段記

握手。触れること。

昨夏、バイトの休暇中に山で出会ったある人とお別れをする時、
その人が手を差し出してきた。握手を求めてくれたのだ

ちょっと驚いた、
突然だったのと「握手を求められる」ことなんて滅多にないし。
ちょっと照れもあったけど、手を握る。
そーいえば、最近誰かと握手することなんてなかったなぁ!←寂しいヤツ?笑

手に触れ、触れられることで、グっとその人との距離が縮まった気がした、
そして心から「ありがとう、また会おうね!」のコトバが出てきた
こんなに握手がいいモノだったとは!ってホントにそう思った!

だから自分が下山する時は「全員と握手をするゾ!」と密かに心に決めていたのに、
朝の忙しい時間にみんなが見送りをしてくれ、また照れてしまったのと、
何だかみんなが私を見てて、内心「早よ下りろよ・・・」と思われてたらイヤだしなぁ・・・!笑とか思って、
結局、伊藤さんと奥さんとだけ握手して、そのまま走るよーにその場を立ち去ってしまったのだった!

今思い出しても、あの別れ方には後悔しかない!!!おぉ、なんてバカだったンだぁ~!
ナンデあの時、全員と握手をしなかったンだ~?

初対面の人でも、握手をすると距離感がずいぶん変わるし、
しばらく会えない人と握手で別れると、次に会ったときに時間的ブランクが少なく感じられるンです、ハイ。

下山してから「仲良くなりたい人」や「初対面の人」、「久々に会う人」にはこっちから握手を求めよう!と決めていたのに、
これまた実行できていない・・・トホホ。

だって中には握手したくない人も居るだろーし(女同志でもね。潔癖症の人も居るしさぁ)、
逆に男の人だと「何だ?ひよこ、セクハラかよ?!」とか思われてもイヤだし~(^^;

でもこないだ久美さんと久々に会って、自然とhugできたのはやっぱり山の魔力もあるンだろーか?
山の友達となら、ムリなんてしなくてもできるンだけどなぁ・・・。
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-07 01:04 | 山山山

ほくろ

大好きな伯母ちゃん(母の姉)と、私には、
何と!全く同じ場所(お腹だけど)に、似たよーなホクロがある!

その大きさ、その形状?はうりふたつで、
「伯母ちゃんが本当の母かも知れん・・・?!」と、本気で疑ったことも!

半分本気、半分冗談で「伯母ちゃん、ほんとのこと言って!」と迫ったら、
「○○ちゃん、ごめんね。今まで黙っとった・・・ぷくくくく・・・!笑」とかわされた。

そのホクロのせいかどーかは知らないが、性格もちょっと似てるかも?と思わされることもあり、
その伯母ちゃんが、まじで好きです★(こんな終わりでいいんだろか~?)
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-06 00:27 | 普段記

イソガシイ?

忙しいの、”忙”って、「心を亡くす」って書くンよね

心を亡くすよーなレベルではないので、カタカナで・・・笑

秋くらいまで、イヤ、冬まで?イソガしくなりそーな気配です

まぁ、悪いことじゃないから「ウレシイソガシ」って感じでしょーか(何やソレ?笑)
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-05 00:39 | 普段記

一石三鳥? その3

最後はやっぱり甲子園球場!
d0063060_18354456.jpg

↑ ラッキー7の攻撃前。
熱いなぁ~、やっぱ関西人は熱いなぁ~
頼んでも無いのに、後ろの座席から「独自の解説」が聞こえてくるし、
それがまた的を射てるのと、半分ネタ?ってくらいにオモシロイ。
d0063060_18383990.jpg

延長戦に入ってグランド整備してる間も、応援歌が途切れることはありまへんでした・・・

関西人を見てるだけでも面白くて元気が出てくる気がする・・・笑
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-03 18:43 | 普段記

ついつい夜更かし。

やっと梅雨らしい雨が降ってきた

雷はちょっと苦手だけど、
ザァーザァーと降り続く雨を見たり、雨音を聞くのもよろしい

私もよく取り越し苦労してしまうタチだけど、
ヒトって、一つの不安材料から、まだ起こっていない最低で最悪の事態まで予測?しちゃって、
さらに不安になったりするンだよね

幸か不幸か、ワタクシの場合、それが本物の取り越し苦労なことが多くって、
あとになって思うと、
「そんなこと、あり得ないでしょ!」と自分で突っ込んでみたり、
ケロっと忘れちゃったりもするけど、それでもまた取り越し苦労を繰り返すンだよなぁ・・・(^^;

みなさん、この雨の時間を、どーんな風に過ごしてるンでしょ?
今、ウィンブルドン女子 決勝見ながらブログってます(^^)
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-03 01:11 | 普段記