何をやってもヒヨッコな、ひよこの気まぐれ日記です。アルプスが近くなったとゆーのに、子育て期に突入してしまいました・・・


by pole2hiyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

心とカラダ

何だか周りが騒がしい、
イロイロなことが起こっている・・・

いい事なのか、そーでない事なのか、私が決めることではないが、
「変化」が起こっているようだ

「変化」する方が「自然」なことなのだから、「変化」を避けてはいけないけど、
1番望むことは、私が大切に思っている人たちが幸せであること。
その願いは「不変」だ

心と身体は別々のよーで、やっぱり切り離せないものなのだろう、
心がザワザワしていると、身体の調子も今一つって感じ。

心も身体も健康でいたいものです
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-29 00:51 | 普段記

一石三鳥? その2

いざ、姫路城へ!
d0063060_21462036.jpg

↑これだけ見るとまるでどこかの街道みたい・・・
さすがは世界遺産、外国からのお客さんもいらっしゃってました
d0063060_2151622.jpg

外観よりもお城の中の、木の造りが美しく感じました
外は暑かったのに、お城の中は風通しが良くて涼しく感じたほどです

日本人の昔から持ってる「美」の意識って素晴らしいなぁ~って、
自分も日本人ながら思ひました
でも重た~い鎧を着て、急な階段を登ったり下りたりするのは無理・・・。

人が手を加えなきゃ・・・って苦労があるにしても、こーゆう建造物がずーっと残ってほしいよね

お城マニア?な、わとそんの気持ちも分かるなぁ・・・笑
彼のように歴史やお城に詳しければ、同じものを見てももっと色んな発見や、感動が味わえるンだろうけど、
知識に乏しいのはちょっと寂しいねぇ・・・
詳しい人と一緒に行って解説付で・・・っていう手があるけれど(^^;
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-27 21:59 | 普段記

一石三鳥? その1

クミさんとは、去年8月・雲ノ平以来の再会でした!
ほんの1時間ちょっとだったけど、話していると三俣での日々が走馬灯のよーに・・・。
久々に聞いた関西弁、やっぱし好っきやわぁ~(←コレは変な関西弁?笑)

山で出会ってなかったら、今回ここで再会することもなかったワケで、
この出逢いをこれからも大切にしていきたいなーと思った次第です
d0063060_0192865.jpg

↑クミさんと。
なんだか犯罪者みたい?な写真ですが、さすがに顔をフルオープンにするのもまずいかと思いまして・・・笑

しかし、約23時間の間にこっちと大阪(厳密には兵庫)を往復した強行日程でした
”0泊1日”って感じでしょーかね・・・苦笑
やっぱ遠いわぁ・・・
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-27 00:24 | 普段記

ありゃりゃ・・・

雨、降りませんね~
こーなると、しとしとと降る雨をぼーんやりと眺めたくなります

梅雨の代名詞、アジサイ
今日まで「ガクアジサイ」は「アジサイ」の咲ききれてないモノだと思っておりました・・・恥
で、私はどっちらかとゆーと「ガク」の方が好きです
運転しててもよく目に入ります
d0063060_21132717.jpg
→「ツクバネソウ(ユリ科)」

見つけたときは嬉しかったですね~

「ナンデ、そこ噴水みたいに割れてンねん!」
とナゼか関西風ですが、この小さくて個性的な花は、かなり私のツボなんです

絵を描くのも、大ぶりで「ほれほれ、私を見て~!」ってどど~~ん!ってした花よりも、
こじんまりしてて「あ、見つかっちゃった。私って結構カワイイでしょ?!」的空気を発してる方が、ダンゼン「描き甲斐(?)」を感じる!!

何のこっちゃ!って思いましたか?笑
(自分にしか分かんないことを書いてしまった・・・)
ちなみに絵は今日でネタ切れです、ハイ。

明日は久々に、クミさんに会う予定♪
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-23 21:34 | 花スケッチ

別もの。

習字の研修会に行ったら、すごい熱かった!
先生たちの書かれるのを見ていると、スピードとリズムがあって流れるよーだった
スピードと・・・なんてゆーと、スキーのよーだが(^^;
同じ課題を書いても私のそれ(作品)とは、全く別ものみたいだった・・・

サッカーの試合を見てると、自分もシュート決めれる!って、勘違いしちゃうみたいに、
今日もそんな先生方を見ているだけで、自分も書けるよーな、書けたよーな気分になった!

お茶会でこれまたエライ方(たぶん)のお点前を見たときと同じよーなショックを受けた(もちろんいい意味で)
うん、行っておいてよかったわ~

d0063060_0253378.jpg
←ずいぶん前に描いた「エンレイソウ(ユリ科)」

葉っぱに色がなくて、中途半端に見えるかも知れないけど、
たまにはこーゆうのもいいかなぁと・・・
(単に気力の限界だった・・・笑)

花の部分が際立って見えたのと、
葉に色を付けたら「可笑しな事になりはしまいか?」と恐かったので止めておきました

アンドウさんに言わせると、「延麗草」なのだとか・・・!
もう!ステキなオジ様なんだから!(^^)

この日はかんさん&YUKKOさんに初めて会って、そのまま八幡を案内してもらいました
今までの山歩きとはちょっと違う感じで、何とも楽しかったンですよ~
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-20 00:46 | 花スケッチ
なんて稼働率の悪いヒト・・・持ち主が悪いンだけどね
今回も取扱説明書をチラチラ見つつ、動いてホッとしているところでございます

で、5月に描いた花をぺったんこ!d0063060_208532.jpg
→コレは「コケイラン(ラン科)」

たくやさんとこのBBSによると、この花も盗掘対象になってるらしい
ナンデヤネン!って感じですね・・・

この花見つけた時は、悪いけど「花」とは思わず、
「く、草?・・・じゃない、花だね」って感じでした(ごめんちょ。)
よく見るととてもカワイイ♪
(カワイイとしか表現できない、ボキャブラリーの無さ・・・泣)

久々のスキャナ稼働で「ネタ補給」ができたぞ~
あと2.3日分はね・・・(^^;

元祖ポレポレ日記に比べると、当「ほんポレ」の閲覧者はかなり少ないンだけど、
ほんポレを覗いてない方って、一体どこを見てるンだろ?ちょっと気になる~(^_^)
BBSも割と静かだし・・・笑

※マイギャラリーは改装予定なんで、こっちに載せました
絵についてのダメだしはメールにてお願いいたします
(みんなの前で言われると、凹むから~!笑)
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-17 20:38 | 花スケッチ

いてもたっても。

本屋さんで「ヤマケイJOY-夏-」をめくったら、
いきなり雲ノ平から見た水晶岳の写真!!!

この滅多に雑誌を買わない私が、つい「買おう」としてしまいました
(結局買ってないンかいって? えぇ、買ってません!爆 似たような本、ウチにあるし。)

組チョ~には再三にわたり「三俣って(槍・穂に比べて?)地味・・・」なんて言われてるが、
いぃ~~よ~~だっ!笑
やっぱりまた行きたいなぁと思わされましたよ

で、立ち読みのままですが、食い入るよーに見入っていました
たぶん目が血走ってただろ~なぁ。だって、周りの音がゼンゼン聞こえなかったし。
他の人から見たら、ちょっとヤバそうな奴だったかも・・・ハハハ~!

ひそかに「読者モデル」とかに応募しちゃおーか?なんて思ったけど、
(タダで山に行けるンじゃないか?とゆー、安易な発想)
応募して採用されなかったら、笑い者にされそーだから、
その時はナイショで応募することにしよう・・・

こんな日に、めちゃ久々にヨウから電話。
社会人1年生、”お疲れモード”ぽかったけど、
相変わらず頑張り屋さんでマジメな様子、変わってなくてちょっと安心。
そして私の存在、忘れられてなくてカナリ安心(^^)

がんばれ、ヨウ!
あ、あまり頑張らずにガンバレ~!適当にガンバレ~~?!
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-15 00:45 | 山山山

アイタタタ・・・

昨日は新しい靴の試乗・・・試履?の意味もあって、山を歩いてみた

で、今日はちょっと筋肉痛

アイタタタ・・・・・

でも、翌日に筋肉痛が来たので「まだまだイケるじゃん!?」と一安心。(ほっ)

靴の方は、まぁまぁかな。
「MADE IN KOREA」と小さく書いてあって、わずかにショックを受けたけど、
ちょっと過ぎ去ったかのよーな韓流ブームだし、仕方ないか・・・と思った。
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-13 20:45 | 山山山

久々の雨

夕方、雨が降り出した
久しぶりの雨・・・もーすぐ梅雨にも入るし。

雨が降ると、「どこへ行こうか~?」なんて悩まなくて済むからいいわ・・・笑
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-10 23:48 | 普段記

にわかふぁん

すごいね~、日本W杯出場決まったンだね~!←ニュースで知った
それより日本にあれだけ熱狂的?なサッカーファンが居るのに驚いた

虎キチが青ジャージ着て騒いでるのかと思ったわ!笑
来年は「にわかファンぶり」を多いに発揮して盛りあがることにしましょ♪
d0063060_23495022.jpg

今この本読んでます
・・・なんてゆーと「ひよこって、山に関する本しか読まないンじゃ?」と思われそーですが、
(そんなことはナイ!)

森村さんは三俣オーナーの伊藤さんと親交があるそーで、
さすが山を歩いてる方だなぁ~といった感じです
しかも、劇中に「三俣山荘」とか「雲ノ平山荘」が出てくるのでちょっとウレシイ♪

そんなの読んでると、やっぱ山での日々が思い出されます、
前回「人が自然を壊してる・・・」よーなこと書いちゃったけど、
どれだけ素晴らしい自然があっても、ソレを共有して共感できる友人が居たから、
その感激・感動は倍増してたンだろーなぁって思うンですよ

山を思ふ時、景色や山自体よりも一緒に過ごした友人の顔が先に浮かんでくるしね

あー、今日こそは早く寝ようと思ったのに、続きが気になってまた夜更かしになりそーだ~!困
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-06-09 00:00 | 普段記