何をやってもヒヨッコな、ひよこの気まぐれ日記です。アルプスが近くなったとゆーのに、子育て期に突入してしまいました・・・


by pole2hiyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヒロシマへ思いを寄せる日

小学生のころ、広島へ修学旅行へ行った
「原爆資料館」を訪れたときに受けたショックとゆーのは、今でもよく覚えている
恐くて、血の気が引いてしまいそうで、そして答えを見出せない「何で?」という気持ち。

あれからずいぶん時間が流れたけど、以来「資料館」を訪れておらず。
それは、またあの時と同じような恐ろしさ感じる勇気が今の自分に無いからなのかもしれません

60回目のこの日を迎えてもなお、地球のどこかで泣いてる人が居て、
まだ原爆後遺症に苦しむ人がいて、
その裏側で、核兵器を作っている人が居る

そう思うとナゼか罪悪感みたいなものを感じてしまう
(何もできない自分に対してなのか、ココでこんな風に生活している自分になのか)

人を殺すための道具を作ったのは何故だろうか
答えを見つけられない疑問に、やるせなさを感じるしかない今日のこの日。

1歩づつでも、世界が平和へ近づいていると思いたい
ヒロシマ・ナガサキからとゆーより、この思いをニッポンから発信できるようになりますように
「戦争反対、核兵器反対」の気持ち、ニッポンから発信することは、
世界で1番説得力があるはずだから

自分に一体何ができるんだろうか
祈ることしかできないのかな、でもその気持ちはずっと持ちつづけたいと思う
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-08-07 00:27 | 普段記