何をやってもヒヨッコな、ひよこの気まぐれ日記です。アルプスが近くなったとゆーのに、子育て期に突入してしまいました・・・


by pole2hiyoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

”なんちゃって” オーナー

世間一般に向け、胸を張って「ワタクシ、こーゆう者です」と言えるモノ(肩書き)がない、
ハッキリいって「ナニ者でもない(ちょっとカナシイ)」私にとって、この「オーナー」ってちょっとくすぐったい

市で公募してた、「柿のオーナーになりませんか?」に応募。
これは立派な西条柿(渋柿)の木を1本7000円(1年限り)で借り受け面倒を見、なった柿はアナタのものです!ってゆーもの。

この根底にあるのは、栽培者の高齢化や後継者不足であって、
市としてはこの企画をキッカケに、ナントカ柿の栽培を続けてほしいってことです

勤務先に毎年この「西条柿」を生産してて分けてくれる人がいたのだけど、
何と私よりも先に「クビ」になってしまい・・・驚、
「大好きな西条柿、来年からはもう食べられないのか・・・それとも買って食べるのか?」ってことで
「どぉしよぉ~~~?」と思っていた矢先の、公募だったわけです、ハイ。
d0063060_17424278.jpg

↑これが「ひよこの柿の木」に決まりました
講習回第1回は、「摘果作業」
果実は多ければ多いほどいいじゃないか!ってワケではないらしく、
なり過ぎていれば敢えて実を落してあげるンです

ここまで書いてお分かりのよーに、アタクシ全くの初心者でございまして、右も左も分かりません、ハイ。
私の木は1本だけど、結構労力要ります。農家の方って・・・想像も及びませぬ。
d0063060_17503059.jpg

↑今なっている実です
これで周囲が10センチくらいですね
「なんちゃって農家」企画として、ブログにも載せていくつもりです
秋にはいい報告ができるよーに・・・ガンバってみます(^0^)/
[PR]
by pole2hiyoko | 2005-07-10 18:03 | 普段記